スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんちゃってアジプラッキング

ゴロタ歩きではカクンカクンなり、長距離はまだ無理ですけど、なんとか歩き回れるようになってきたので、釣りに行きますよ
ギックリ腰を再発するとあれなんで、誰かに同行スタイルで(笑
ecoさん、通りもんさんで、短時間メバル調査しましたが、網が入ってたのを確認しただけで終了
メバルがダメならば、アジはどうよって感じで通りもんさんと出撃
シャロー側で、たまーに波紋が見えるので子メバルと思いつつ、やってみると意外にも一投目から25cmアジ、すぐにもう1匹追加
通りもんさんも合流して三匹づつ釣れたところで時合い終了
時間にして30分くらいかな、数もそんなには居ないみたい
滞空時間で5秒くらい遠投すれば、さらに釣れるという噂も
水温があったせいか、ベイトが居るのかは分かりませんが、割りと早巻きじゃないと喰ってきませんでした
本命ポイントに移動して、あれやこれやリグを変え一時間ほど投げ倒すもカスリもしませんね
ここでも表層でたまにぴちゃっとしてるので、Mキャロ先生でも放り込もうかと脳裏によぎりましたが、釣れたとしても後が続かない事が経験上多いので、心が折れた時の最終手段に
ライズの正体が、メバルなのか豆アジなのか、中アジなのか分からないので、0.8~0.3キャロ、ジグヘッド単体1.5~1gまで変えてみますが全く反応無し
ちょびっとでも咥えてくれれば、なんとなく正体がわかるのにー
ダメ元で偽澪示威5Sを投入してみると、1投目から釣れしかもアジ、たまたま偶然かもねと言いながら、またすぐにアジ捕獲
2匹とも腹のフックをがっちり咥えてるんで、恐らくこのパターンで少しは遊べそうな予感
F1000489.jpg
通りもんさんには作ってたやつを渡してあったので、立ち位置を交代
たまにバイトはあるけど、なかなか乗らないで苦労してるみたい
横目でニヤニヤしながら投げてると、コンと来て反転軽く頭を振りながらドラグを出していくので、ほぼセイゴ確定
使ってるフックが、ST-11#12と細いやつなんで、ドラグを少し緩めないと前後とも無惨に破壊されます
慌ててドラグを緩めてると、『大きいんやない?』と言われたので、確実に尺はあるねとアジ、メバルを匂わせて取り込みます。魚体が見れてエラ洗いしても『まだセイゴかは分からんよ』とか言うて遊んでみたり
F1000490.jpg
その後、お互い偽澪示威5Sでアジ、ヒラセイゴをポツポツな感じ
着水からのフォール直後でも2匹ほどキャッチ。掛かり所は腹
F1000491.jpg
途中、通りもんさんは手持ちのプラグを色々ローテするも、バイトが有ったのはクリアのブルースコードだけとの事。相手がアジなんでフッキングしないのはフックのサイズなのかもね
ただ時合いなだけかもしれないので、追い風に乗せて3号キャロ~1gジグヘッド単体までチャート、白、黒と変えて時折やってはみましたが、さっぱり反応無し
まあ腕が無いので、口を使ってもらえないだけの気もするんですけど
F1000488.jpg
二人で26cmまでのアジ16匹、40cm前後のヒラセイゴ6匹で、ついに腰が限界を迎え納竿

>通りもんさん
運転ご苦労様でした。私はクーラー持たずに手ぶらで快適でしたよ^^
またよろしくお願いしますねひやっとする瞬間は無しで(爆)

theme : ソルトルアー
genre : 趣味・実用

たけのことめばる

3月の終わりにぎっくり腰をやって以来、静養してました
ちょっと歩き回れる様になると、釣りに行きたくなるもんでecoさんsantaさんに地磯メバルへ連れてってもらいました
たまたま来たゲルさんと奥へ進みたかったんですが、思ったより歩けずにすぐに断念して手前で一人遊ぶことに
re_P4120148.jpg
暇つぶしに作ってた偽澪示威5Sで20cm~23cmまでを4匹ほど
ロストしても痛くないので底付近や際をなめましたが、小さい奴しか居ないみたいね
ecoさんは、尺はあるタケノコメバルを釣って、デジカメをリリースしたらしいまあ釣果はともかく、久々に釣りができたんで、スカッとしましたよ
自作したメバトロボールや浮きを投げてみましたが、本家と同じくらいの浮力にしたほうが、使いやすいかもしれませんね
re_P4100116.jpg
私はコブラ派ではありませんが、ついでに0.6gなんかも製作
毎年ジグヘッドだけでも、結構コストがかかるので少しは足しになるかも

日曜日、天気が良かったので近所で花見でもしようと思って家を出ましたが、嫁弟が筍掘りに来てるらしいので呼子方面へ急行
まあ私は腰痛なんで犬を連れてるだけですけどね(笑)
re_P4100140.jpg re_P4100133.jpg
犬を飼ってもいいなら、釣りをやめてもいいかな~なんて・・・
マンションの理事長になって、強引にペット可にしようかしら
犬とじゃれてる間に嫁が、たけのこの里発見!!
re_P4100126_m.jpg re_P4100129.jpg
嫁弟は筍掘り得意なんで、あっという間に持ちきれないほどに
re_P4100135.jpg re_P4100142.jpg
私が適当にかまどでビールを飲みながら筍を茹でたので、唐辛子を入れすぎて辛かったと苦情が来ましたが無視しましょ(爆)

---メモ---
たけのこご飯 鶏肉と人参を足す
筍と鶏肉の超カンタン♪煮物 揚げた鶏肉か手羽先で、ちょいピリ辛に
タケノコのチーズ焼き ブラックペッパー、マヨネーズ足す

レシピ探してたら笑ってしまったやつ
釣り人が作るクロダイの塩タタキ
釣り人が作る締めクロダイ

theme : ソルトルアー
genre : 趣味・実用

メバルの飛ばし浮きを自作してみるテスト

以前から、作ってみようかなと思っていた飛ばし浮き
普段1個で使うより、漢の2連結での使用がほとんどなので
ロスト時の被害額は、約500~1000円。ちょっと痛いね
思ったよりかは無くさないけど、まあいいや
ググってみると、スーパーボール等を加工した物がちらほら
今使用してるメバルロケットとメバトロボールに比べると
使い勝手が良いとは思えないので保留
いろいろと材料や加工方法を考えていましたが
ふと目にとまったのが、ダイソーに売ってあるグルーガン(ホットボンド)
ざっくり試作したら、この素材だけだと浮力がちょっと弱いみたい
これを補うには、発泡材で浮力を足すのが一番楽かな
p1.jpg
簡単、安くが目的なので、型とりもグルースティックでいきます
ゆえに精度も低いです要再考
とりあえず成型が難しそうなメバトロに挑戦します
まずメバトロに楊枝を挿して、型から離れやすくするために
シリコンスプレーをしっかり吹きつける(薄過ぎるとダメ)
隙間ができないように2重にまわし掛け厚みを出します
冷えたらカッターで切開して型は完成
画像では縦に切開してますが、発泡素材の位置決めが
簡単な横向きに切った方が良いです
F1000468.jpg
完成した型に、またもやシリコンスプレー(薄過ぎるとダメ)
グルーを上部半分ほど充填して発泡材の位置を決め、さらに充填
ライン通し部分には硬質フィックスパイプを使用(曲がらないように中に針金を通す)
下部にも適量を充填して接合。歪まないように調整しながら冷ます
F1000459.jpg
パイプを切って、穴を潰さないように楊枝を差し込んで
軽くライターで炙り、パイプ端付近を仕上げて完成
後ろの四川ガンダムはイメージです
F1000466.jpg F1000462.jpg
浮力調整の発泡材はφ6mm×18~20mmぐらいで、ほんの少しだけ
本家より浮力があります
完成した重量は、ほぼ変わらないと思います多分
メバトロもどきはパイプの上辺りに発泡材を配置
メバルロケットもどきは発泡材をパイプに通して成型
F1000456.jpg
私はメバルロケット派なんで最初からパイプ連結版を作成
-注意-
型に充填する際、口金を近づけすぎると型が溶けて融着します
熱が伝わりすぎると、型が開いてくるので原型に当てて熱を加えて戻したりします

まだ浮力調整のテストしかしてません。
実釣の不具合や耐久性、変質や割れ、溶けなどがあっても個人の
責任でお願いします。あくまでテストってことで!!

theme : ソルトルアー
genre : 趣味・実用

待ち人来りて笛を吹く

前回の更新からもう1ヶ月経ちましたか~、早いね
最近あまりに釣れないので、初詣も行ってなかったので
近所の愛宕神社へお参りに・・・
良い事でもないかなぁと思ったら、困った人が近所に越してくるみたい
F1000554.jpg

2月19日(土)
ecoちの卑劣な作戦にはまってしまい、なぜか
通りもんさんと糸島でアジ調査に行きましたが、完封ノーバイト
しかし例年おかずくらいは、頑張れば釣れるんですけど
まだホーム漁港では1匹も釣ってませんよ。
今シーズンは、もうすっかり諦めましたが
来年こそは、ぜひ回遊して来て下さいね!!

2月23日(水)
ecoち、santaちと磯メバルへ
初めてすぐに25cmを1匹釣るも、その後全くあたりがありません
隣を見ると並んで釣りしてる二人は、バイト頻発みたいで
なかなか乗らないながらも釣ってるね。小型から27cmまで様々
ジグヘッドの重さ、距離、レンジなんか聞いて試しても音沙汰なし
二人の間に移動して、しばらくやるも1度だけバイトがあったのみ
本当かなり近くでやってるんですけどね
ちょいちょい話しながらの情報をまとめると、若干の流れがあるらしい
狭い範囲で固まってるぽい。アジみたいやん
で無い知恵を絞って・・・同じ事してても多分釣れんね
群れからはぐれてるというか単独で近くをウロウロしてる魚を
なんとか1匹キープする作戦に変更。カウント的にちょっとした
落ち込み付近を通したらに入ったらヒット
それほど抵抗せずに上がってきたので25cmくらいかと思ったら
意外に28cm(370g)、アフターの抵抗する力は産卵前と比べたら
60、70%くらいの印象ですね
この後さっぱりで移動するも、投げてた場所に後から二人が入れば
釣れ出すという間の悪さ。ライトで海面照らし続けてやろうかなんて
頭によぎったね
F1000528.jpg
帰るちょっと前に2匹釣れたけど、あいだ2時間半ほどは一人だけ
バイトも得られない、精神衛生上よろしくない釣行でした
優しいecoちにメバルを分けてもらったので、最近流行の
メバルのカルパッチョ作りました。チューブ入りのもみじおろしを
加えて味を変えても美味しかったですよ
F1000633.jpg
ベイトは3mmくらいのこんなやつ。丸いヤツはフナムシぽいが
これ何ですかね?誰か教えてくださいませ

3月4日(金)
通りもんさんが、地磯メバルをやってみたいらしいので接待
ちょっとその前に、夕まづめに絞ってアジに行ってみましたが、
さっぱり気配が無いんで、さっさとポイントに移動
予報と違って波が穏やかなんで、うねりが入らないうちに
さくっと釣ってもらう作戦。すぐ2匹釣れたので場所を譲って
通りもんさんも~25cmをキャッチで任務完了
ちょい移動して27cmを釣ってもらったので、これではまったはず
奥に移動するも小さいのが釣れたのみ、なかなか難しいやね
両方とも280gくらい
F1000639.jpg

ウインドストーム#3 
補助ロケット切り離しに成功したみたいです(爆)
F1000627.jpg

theme : ソルトルアー
genre : 趣味・実用

うさぎ

うさぎ年だからですかね~
毎週毎週、野うさぎが飛び出してきます
猫は基本ストップアンドゴーですが、こいつら車線に出た瞬間から
こちらに向かって走って来て、ギリギリでエスケープ・・・わざとだろ
釣りの方はあまり記憶、写真ないんでサラサラと

1月22日(土)
店員AとY君で糸島地磯メバルへ
釣れる気はしなかったですが、案の定釣れませんでした
波かぶりまくって~20cmまでが8匹ほど。海水で目が充血しただけでした

1月23日(日)
釣りできそうな場所を下見したり、嫁の実家で洗車したり
夕方からカマス狙いに行こうかと思ってましたが、
通りもんさんが、重たいキャロ投げてみたいらしいので同伴
1匹細長い31cm(255g)が居ましたが、サイズもまばらで14匹ほど。

1月30日(日)
鷹島の橋で風速14m、雪なんか真横に吹雪いてました
当然釣りしてる人なんか、誰も見かけません
とりあえず波はそんなに無いですが、体を持ってかれそうなくらいの風
寒風で顔が痛すぎますが、磯やゴロタなんかをウロウロ
たまに釣れても豆メバル、豆メバル、豆メバル・・・
帰りながら転々とアジチェックするも何処も2匹、3匹くらいで終了
こういう日は漁港に、ごっそり溜まってる事があるんだけどな

2月4日(金)
久しぶりに友達とビリヤード
飲まないつもりだったけど、ついつい・・・
F1000405.jpg

2月5日(土)
インフル明けでやる気のecoっち、中村さんで行きましたが先行者有り
先行者同士のラインがよく絡んでたので、キャストする隙はありましたが立ち居地が悪いとバイトすら無いね
近辺一周キャストしましたがアジ2匹だけ
近くにひろさんの気配があったから?なんてね(爆)

2月6日(日)
先週に引き続きあちこち地磯を下見
朝まづめシャローな磯で~25cmまでのメバルを捕獲
1.25gジグヘッド単体でなめるように通せば出てくる感じ
夜ならサイズが出るかもと思いましたが、まさかのノーバイト
家で捌いたら7cmくらいのベイト。これに憑いてたのね
F1000390_20110208143304.jpg F1000389.jpg
昼間、漁港で疲れ果てたベルパパさんと、イケメンなkyteくんを発見したので雑談
さらにカヤック乗りのお兄様達ともお話でき、非常に楽しかったです
私は水が怖いので、カヤック試乗はパスしましたけどね(笑)
F1000392re.jpg
>中村さん
夕まづめ漁港のデカアジの回遊はありませんでした
私が偵察に行くといつも平和な海なんですよ・・・

2月8日(火)
ベックさんとアジ逝って来ました
ecoっちが勝手に、『あいつ暇だから釣りに行きますよ』と言ったらしい
一人だと居眠りしそうなので、"まあじ二夜連続!!"のsantaっちを拉致
なんでもゲル釣法(詳細)でしか釣れないらしい
確かに1.5~4号近くまで投げてレンジを探るも反応無し
表層で1、2匹釣ったら、しばらく沈黙のパターン・・・
立ち居地をsantaくんに変わって、到着されたベックさんに
禁断のウェーディングアズングをレクチャしてもらうも、射程圏内には居るやつはすでに釣ってしまってるらしい
深夜1時を回ったので、この日はタイムアップ
帰りにヒラ竿を振り回すotuuさん達と入れ替わりで退散しました
この後ベックさんにプチ時合いが来たという噂が・・・

theme : ソルトルアー
genre : 趣味・実用

プロフィール

何かくれ。

Author:何かくれ。
趣味は釣りとビリヤード
腕前はどちらも・・・

カレンダー
最近のコメント
データ取得中...
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
危ない人達
アルバム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。